食事療法を考える。志木で鍼灸。

query_builder 2020/12/30
ブログ
食材

現在かかえている不調を改善させていく上で、食生活の見直しはかかせないと思います。


その際、注意する事は、

・体に害をもたらす様な食物・食材の割合を減らす。理想はとらない。

・同じ食材を食べ続けない

この2点だと思います。


害をもたらす食材は、精白糖や酸化した油・トランス脂肪酸、これらを使ったお菓子、添加物を沢山使った加工食品、など。まずこれらの割合を減らす事。

本気で治したい人は、とにかくとらない!


あとは、どの様な食材にも、良い点とマイナスな点がある為、同じ物ばかり食べない事。


例えば、豆が良いからと納豆、豆腐、豆乳などの割合がどんどん増えた時、豆科植物はアンモニアを多く含む為、解毒にエネルギーを多く使う事になります。


慢性疲労の強い方などは、消化にエネルギーを多く使い、症状がより酷くなる事も考えられます。


色々な食事療法がありますが、とにかく害になる物は食べない。

バランス良く色々な物を食べる様にする。


ここからはじめる事が大切かな。。と反省も込めて考えます。

これだけでも、体調はかなり変わってくると思います。


NEW

  • お灸の可能性について。

    query_builder 2022/10/30
  • 季節の変わり目に、気をつける事。

    query_builder 2022/09/15
  • 本年もよろしくお願い致します!志木・鍼灸 プライベート治療室

    query_builder 2022/01/02
  • 鍼灸の施術が効果的な妊娠中の不調とは?

    query_builder 2022/12/15
  • 生理中に効果的な鍼灸の施術

    query_builder 2022/12/01

CATEGORY

ARCHIVE