興奮毒素(Excitotoxins)の害って何? 志木・鍼灸

query_builder 2020/08/22
ブログ
旨味

前回、メチレーションについて書きました。
メチレーションを考える上で、とても重要なポイントが、
興奮毒素(Excitotoxins・エキサイトトキシン)の概念。

「何のこと?」という感じだと思いますが、興奮毒素とは、グルタミン酸・グルタミン酸ナトリウムや、アスパルテーム(人工甘味料)などの事で(他にもいろいろ)

グルタミン酸は、いろいろな食材(肉・魚・野菜など)の中にも含まれていますが、厄介なのは人工的に作られる旨味調味料や甘味料などです。。。

スーパーなどで、惣菜やお弁当はもちろん、調味料、だしなど、入ってない物を見つける方が大変でしたが、最近は以前より、シンプルな材料で作られている商品が、店によっては
増えてきた様な感じです。

では、この興奮毒素は、どの様な事を起こすのでしょうか?

興奮毒素を過剰にとり過ぎると、細胞内にたくさんのCaイオンが入ってきて、アポトーシス(細胞死)がおきます。
活性酸素も発生し、抗酸化物質であるグルタチオンも低下していきます。
身体の中で炎症がおきて、様々な症状、疾患の原因のひとつになります。

また興奮毒素が厄介なのは、少しづつ症状が進む事です。
今日たまたま、たくさんのグルタミン酸が含まれる食事をしたからといって、突然症状が出るわけではありません。

簡単に書きましたが、まずこの様な事があるという事を、知っておく事はとても大切だと思います。

また治療をしながら、患者さん自身でも生活習慣を見直していく事は、治療効果がぐんと上がっていきます。

ネットで簡単に情報が得られるメリットもありますが、どの情報が自分に必要で何が不要なのか、本当に難しいですよね。

そのあたりも治療を含め、ご案内出来たらと思います。










NEW

  • お灸の可能性について。

    query_builder 2022/10/30
  • 季節の変わり目に、気をつける事。

    query_builder 2022/09/15
  • 本年もよろしくお願い致します!志木・鍼灸 プライベート治療室

    query_builder 2022/01/02
  • 鍼灸の施術が効果的な妊娠中の不調とは?

    query_builder 2022/12/15
  • 生理中に効果的な鍼灸の施術

    query_builder 2022/12/01

CATEGORY

ARCHIVE