帯状疱疹後の痛みや違和感、お灸で緩和!志木・鍼灸

query_builder 2020/06/25
ブログ
痛み

疲れが溜まりすぎたり、ストレスが長く続く事で、帯状疱疹を

発症する方が、若くても結構いらっしゃいます。

お灸治療は、基本的に自身の免疫力を高める治療なので、発症しない

ようにする事も得意ですが、発症後の痛みや、残った違和感などにも

効果を発揮します。

お灸治療といっても、何でも良いわけではなく、痛みや違和感に

対してアプローチする場合は、糸状の細かいタイプのお灸で、

治療していきます。

治療箇所を、2、3回治療していくと、ほとんどの場合、症状が無く

なっています。

但し、そのまま症状がでないという事は、個人差があるので(どれく

らいの症状だったのか、身体を酷使していたのがどれ位の期間だった

のかなど)、その後も何回か続けて治療をすると、安心だと思います

”帯状疱疹にお灸”?という感じかもしれませんが、一度お試しあれ!



NEW

  • お灸の可能性について。

    query_builder 2022/10/30
  • 季節の変わり目に、気をつける事。

    query_builder 2022/09/15
  • 本年もよろしくお願い致します!志木・鍼灸 プライベート治療室

    query_builder 2022/01/02
  • 鍼灸の施術が効果的な妊娠中の不調とは?

    query_builder 2022/12/15
  • 生理中に効果的な鍼灸の施術

    query_builder 2022/12/01

CATEGORY

ARCHIVE